こんにちは。

ブログ記事を完結できない綾瀬店です。

もうしわけありません。

携帯に残った写真と、うっすら残る記憶を頼りに続きを書いていこうと思います。

 

コンポーネントは9100シリーズのデュラエース。機械式です。

12段化の噂もありますが、オーナー様は「今」を大事にする方なのでそんなこと気にせず

9100をチョイス。

ホイールは今まで使っていたファストフォワードを移植。タイヤは迷ったんですが、今まで通りのコンチネンタル

「コンペティション」にしました。フレームが硬そうだからこの辺が無難かな・・・

当店ではファストフォワードのお取り扱いはございません。

小物、配線などちょこちょこっとやって

んー。これしか写真が無い。なぜ?why

ハンドルはonebyesu(ワンバイエス)のJカーボン グランモンローSLを選択。

リーチ63mmと女性や小柄な男性の方。手の小さな方にはおすすめのハンドルです。

全体的に細身なので逆にガタイの良い方には物足りないかも。

東京サンエスさんの展示会などで見かけたら一度手にしてみて下さい♪

日本人の体格を考慮した製品作りが得意な「東京サンエス」さんの製品はどれも品質が高い!

はい!得意のすっとばしで完成!

写真は納品後。戻ってきてから撮った写真です。その理由は・・・

すいません。完成してから写真撮ってなかったんです。ありえない〜

以降、出てくる写真は納品後、ある理由があって再組み立てしたものとなります。

なにが違うかわかりますか〜?

オーナーは女性の方なのでコラムはそれほど切らず首長です。カッコつける必要はありません。徐々に乗り馴れたら下げていきましょう♪

 

乗り味は前評判通り「硬め」

元気な時、足が残ってるときは気持ちよく加速しますが。足が売り切れたり綺麗にペダリング出来なくなると、たちどころにバイクが冷たい態度をとりますw

こういう硬いバイクは乗り込んで体に慣れさせる必要があるのでメゲズに乗ってほしいです。

慣れれば頼もしい相棒になってくれるはず!

やっと、続きを書き終えて肩の荷がおりましたw

セオサイクル綾瀬店 井田