税抜き定価10万円以下でこの仕上がり!良い時代が来たもんです

まだまだ寒い日は続きますが春に備えてそろそろロードバイク購入の検討を始めましょう♪

今回はメリダ ライド200 2017モデルをご紹介します。ここ近年人気の上がっているメリダさんの入門向けロードバイクですね。

メリダは大まかに3タイプの車両がありリアクト(エアロ系)スクルトゥーラ(オールラウンドレーサー)ライド(アップライトポジションレーサー)に分かれます。

ロードバイクに乗ってみたいけどキツい前傾が心配・・・という方はこの車両をチェックされてはいかがかと思います。

「入門用じゃあんまり期待出来ない?」そんなことありません

さすがメリダ!この価格ながらフレームはトリプルバテット(力のかかる箇所にあわせてパイプの肉厚を変えていく技法。しかも三段階!)手が込んでますね。

またパーツ構成もなかなか頑張っていてメインコンポはシマノSORA、ブレーキキャリパーもきちんとSORAを採用。クランクこそSORAグレードではありませんがシマノ製品を使っていてくれている事は評価できます。

入門用ロードバイクも各メーカー戦国時代。こんなに良いパッケージをお手頃価格で手に入れられるチャンスは中々ありません、ぜひご検討頂ければと思います♪

このバイクはサイドショットよりバックショットのほうが色気があるんですよね〜

メリダ ライド 200 2017モデル

メーカー希望小売価格

税抜き 99,900円

税込み 107,892円

販売価格は店頭まで!

セオサイクル綾瀬店 井田