前回のBB交換の続きを書いていきたいと思いまーす。

先ずは、バーテープをはがしていきます。

はがし終わりました。メリダの純正テープは両面テープが残らなくて良いですね

そして〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

できました!

「ずいぶん端折ったな〜」なんて言わないでw

ハンドル交換は作業工程も地味なんで途中は割愛いたしましたw

今回使用したハンドルバーはDEDA スーパーゼロ アロイハンドルバー

ステムはDEDA スーパーゼロステムを使用しました。

作業していて感じたのは「ケーブル内装タイプにしては比較的作業安いかな!?」といった印象です。

ケーブルの挿入口が大きくてやりやすいんですね。

有る程度いじれる人なら自分でもチャレンジ出来るかも?

内装区間が短いので作業しやすいです。

何と言ってもデザイン製の高さが良いですね。センスの良さが随所に

トップ部分の後ろにもこういったデザインが入ります

上の写真はウィングシェイプされているトップバーの後ろ側。細かい所にも拘りを感じます。

ハンドルバー中心を大胆に横切るロゴ。カッコええ!!

またメリダさんのバイクで採用しているケーブルガイドもステムと上手くマッチングしました。

スーパーゼロステムは比較的細身のボディのようで、これ以上太いステムですとうまくガイドが付かないかもしれません。

ケーブルガイドともうまくマッチングしました。

無事作業も完了し、納車となりました。

カスタムオーダーありがとうございました。

 

ところで、現在綾瀬店は人数体制が整わず。今後込み入ったカスタム、修理にお時間を頂くようになります。

ご迷惑をおかけしますが、何卒ご容赦ください。

セオサイクル綾瀬店 井田